¥5,000以上のご購入で送料無料

【New!】Roney Dias Villela / BRAZIL [COCARIVE COMPETITION 1st Place] ロニー・ディアス・ビレラ - Natural -

 

 

ブラジルきっての実力派。余韻の長さは王者の風格。

エクスポーターのコンペにて優勝したロットです!

 

 

ブラジルはマンチケイラにある農協の一つであるCOCARIVE(コカリベ)で行われる COCARIVE SPECIALTY COFFEE COMPETITION で見事1位を取得したロットです。

オレンジの様な明るい酸とレーズンのようなしっかりとした甘さが感じられます。

ブラジルらしいヘーゼルナッツやミルクチョコレート感もあり、

ブラジルの風土と生産者Ronyさんの丁寧な仕事が伝わってきます。

甘さの余韻がとても長く、ついついカップに手を伸ばしてしまう素晴らしいコーヒーです。

 2013 年のCup Of Excellence にて92.22 点で1 位を受賞したノッサ・セニョーラ・アパレシーダ農園は 60 年以上に渡り家族経営で、現在は4 代目のRony氏が経営しています。

 カルモ・デ・ミナス市のマンティケイラ・デ・ミナス山脈の恵まれた地域に位置するこの農園は、 優れた気候風土とポストハーベスト(収穫後処理)の習慣を融合させることにより卓越したコーヒーを生産する条件を作り出しています。

 

This lot won first place at the COCARIVE Specialty Coffee Competition, organized by the agricultural cooperative COCARIVE in Mantiqueira, Brazil.

It has a bright orange-like acidity and a strong raisin-like sweetness.

It also has flavors of Brazilian hazelnuts and milk chocolate, reflecting the Brazilian climate and the careful work of producer Ronny.

The sweetness lingers for a long time, making it a wonderful coffee that you will want to drink again and again.

Nossa Senhora Aparecida, which won first place in the 2013 Cup of Excellence with 92.22 points, is a family-run farm that has been in business for over 60 years and is currently run by Ronny, the fourth generation.

Located in a privileged area of ​​the Mantiqueira de Minas Mountains in the city of Carmo de Minas, the farm combines an excellent climate with post-harvest processing methods to create the conditions for producing excellent coffee.

 

 

  • フレーバー : オレンジ・レーズン・ヘーゼルナッツ・ミルクチョコレート
  • 生産エリア : Carmo de Minas
  • 品種 : Acaia
  • 生産処理 : Natural
  • 標高 : 1,200m
  • 農園 : Nossa Senhora Aparecida
  • 焙煎 : Light Roast

by EMBANKMENT Coffee 

 

※粉をご希望の方は、下のチェックボックスにチェックを入れてください。
品質上、豆の状態で購入されることをオススメします




関連商品