¥5000以上のお買い物で、送料無料

J.Raul Rivera Pacamara / EL SALVADOR ラウル・リベラ 《LIGHT ROAST》

入荷連絡をご希望の場合、

まもなく終売

最終焙煎が5/7焙煎となります。

【 EMBANKMENT Coffee 】
フレーバー :マーマレード・ライプフルーツ・ベルガモット・はちみつ
  • 地域 :Chalatenango,San Ignacio
  • 品種 :Pacamara
  • 生産処理 :Washed
  • 標高 : 1,450-1,600m
  • 焙煎 Light Roast
  • サイズ :  200g , 500g  
  • 農園:Finca Santa Rosa

 

エンバンクメントにも遊びに来てくれたことのあるラウルさんのコーヒー。

その中でも代名詞であるパカマラ種のコーヒーです。

マーマレードのような明るい甘酸っぱさやこれぞパカマラと言わんばかりの熟れた果実感、

少し林檎やシナモンのようなニュアンスも感じます。

ベルガモットにも似た華やかさに、はちみつのようなとろりとした甘さも感じ、

飲むたび風味が変わる複雑さで、最後の一口まで楽しいコーヒーです。

 

サンタロサ農園はCOEなど品評会でも数々の受賞歴があり、

世界的に高い評価を受けている素晴らしい農園です。

農園全体に植えられた松の木の下でコーヒーを栽培されており、

木が作り出す影と標高の高さによる寒暖差で、コーヒーチェリーはゆっくりと熟します。

収穫後のチェリーはラウルさんが所有している精製所に運ばれ、選別や乾燥工程がなされます。

涼しい場所でのアフリカンベットによる乾燥で、長い期間ゆっくりと乾燥することができるため、

明るいフレーバーを鮮明に残しながら、クリーンなコーヒーを実現しています。

オーナーのラウルさんは、チャラテナンゴ地域の小規模生産者で構成されている、 ACOPACA生産者組合の代表も務めています。

自分以外の農園以外にも小規模農家の支援など地域単位での発展を目指しており、 地域のリーダーとしてチャラテナンゴ県のコーヒー産業をけん引しています。  

 

※粉をご希望の方は、下のチェックボックスにチェックを入れてください。
品質上、豆の状態で購入されることをオススメします


Customer review

まだレビューはありません レビューを書く


関連商品