Livien Osiemo / KENYA リヴィエン・オシエモ

まずケニアであることを疑うかのような柔らかい酸。

クランベリーやレッドベリー系の甘酸っぱさに、甘いレモンのような爽やかさのある酸。

きび糖のようなナチュラルな甘みも感じ、紅茶やウーロン茶にも似た華やかな余韻が長く続きます。

品種も珍しくユニークで素晴らしいコーヒーです。

 

 

リヴィエン・オシエモさんは、コーヒー農園を持つことを長い間夢見ていました。 2015年、リヴィエンさんはコーヒー農家になるという夢を実現し、Limwe Estateが誕生しました。 標高2,070mの高地では害虫が少なく、コーヒーの木は病気になりづらいため、 殺虫剤などの化学薬品はほとんど必要ありません。 ケニアの農家の多くは、独自の加工設備を所有していないことがほとんどです。 ですがリヴィエンさんは自分で小さなミルを所有しており、 そこで自分のコーヒーを処理することで、ケニアでは珍しく農園レベルまでの完全なトレーサビリティを確保しています。 

 

 

  • フレーバー:クランベリー・スイートレモン・ブラックティー・きび糖
  • 生産州 : Kisii,Nyamira,Trans Mara&Bomet
  • 品種 : Ruiru11,Batian
  • 生産処理 : Fully Washed
  • 標高 : 2,070m
  • 生産農園 : Limwe
  • 焙煎 : Light Roast
  • by EMBANKMENT Coffee 

     

    ※粉をご希望の方は、下のチェックボックスにチェックを入れてください。
    品質上、豆の状態で購入されることをオススメします




    関連商品